FC2ブログ

BEC BLOG

≫ EDIT

女児を追い返す神戸市児童相談所

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200219-00000009-kobenext-soci
より全文抜粋


神戸市中央区の市こども家庭センター(児童相談所)で、
真夜中に小学6年の女児が当直業務を請け負う
NPO法人の男性職員に追い返されていた問題で、
センターの職員が市こども家庭局に
報告していなかったことが19日、分かった。

センターは「不適切な事案が発生した場合は
本庁に報告することになっているが、報告を怠ってしまった。
認識が甘かった」としている。

センターなどによると女児は10日午前3時すぎ、
同区東川崎町1のセンターを訪れ、
夜間窓口のインターホン越しに、
「家庭でもめ事があり、家を追い出された」と申告。
しかし、男性職員はインターホンの画面だけ見て、
「警察に相談しなさい」と追い返した。
女児は約30分後、約300メートル離れた
生田署管内の交番を訪れて保護された。

男性職員はマニュアルに定められた
センター係長への報告を行っておらず、

係長は同日朝、同署からの連絡で初めて知ったという。
センターは同日中に男性職員に聞き取りを行ったが、
所管する市こども家庭局には報告しなかった。
市が問題を把握したのは、報道機関の問い合わせを受けた18日午後だった。

市が夜間・休日の対応を委託しているNPO法人
「社会還元センターグループわ」(同市北区)は、
シルバーカレッジの卒業生らで結成。
男性職員は5年ほど前からセンターでの業務に従事する。
同法人の大槻隆文理事長(72)は19日午前、
「子どもに不安な思いをさせて申し訳ない」と謝罪した。

神戸市は、阪神・淡路大震災後の行財政改革の一環で、
2005年度からセンターの当直業務に民間委託を導入。
このNPO法人が一貫して請け負ってきた。

市家庭支援課は「現状の体制では、(委託職員に)
マニュアルに沿った対応をしてもらうしかない。
委託先が適切かどうかも含めて検討したい」としている。(伊田雄馬、石沢菜々子)

ーーーーー以上ーーーーー

児童相談所は子どもたちを守るところ!

同じ市に住んでいるものとしては
恥ずかしいハプニングだ!!

マニュアルの意味がない!
もっと責任を持って業務に従事してほしいものです。

もしこの子どもが死んだり怪我をしたら
責任を問われるのは対応した職員ですよ!

こういう事件を見ると
「専門性が低い国だ」
とつくづく落胆させられる。

| ふと思ったことなど | 13:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬鳴村

https://www.inunaki-movie.jp

『呪怨』の生みの親である
清水崇監督原案脚本(共同)作品

<ストーリー>
福岡県に実在する心霊スポットを舞台に描くホラー。

臨床心理士の森田奏の周辺で奇妙な出来事が次々と起こりだし、
その全てに共通するキーワードとして、
心霊スポットとして知られる「犬鳴トンネル」が浮上する。
突然死したある女性は、最後に
「トンネルを抜けた先に村があって、そこで○○を見た……」
という言葉を残していたが、
女性が村で目撃したものとは一体なんだったのか。
連続する不可解な出来事の真相を突き止めるため、
奏は犬鳴トンネルへと向かうが……。


予告編をみて怖いと思いましたが
本編はそれほどでもなかった!(笑)

| ドラマ・映画情報 | 13:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

屋根裏の殺人鬼 フリッツ・ホンカ

http://bitters.co.jp/yaneura/

1970年代のドイツに実在した連続殺人鬼の物語

<ストーリー>
1970年代のドイツ・ハンブルクに実在した
5年間で4人の娼婦を殺害した連続殺人犯の
日常を淡々と描いたサスペンスホラー。
第2次世界大戦前に生まれ、
敗戦後のドイツで幼少期を過ごしたフリッツ・ホンカ。
彼はハンブルクにある安アパートの屋根裏部屋に暮らし、
夜になると寂しい男と女が集まるバー
「ゴールデン・グローブ」に足繁く通い、
カウンターで酒をあおっていた。
フリッツがカウンターに座る女に声をかけても、
鼻が曲がり、歯がボロボロな容姿のフリッツを
相手にする女はいなかった。
フリッツは誰の目から見ても無害そうに見える男だった。
そんなフリッツだったが、彼が店で出会った娼婦を次々と家に招き入れ、
「ある行為」に及んでいたことに、常連客の誰ひとりも気づいておらず……。


主人公役はまだ23歳だというのに
この役を演じきったことにビックリ!

https://eiga.com/person/317362/

実在する殺人鬼は狂気に満ちている!!

| ドラマ・映画情報 | 20:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2019年度上村塾特別講座③「VBー中級レベルー」(東京)

2/15-16の2日間(10時間)
2019年度上村塾特別講座③「VBー中級レベルー」(東京)を開催しました。

モチベーションの高い参加者とともに
VBのアクティビティ、復習、VBセッションビデオ、実践演習
2日目の午後からは筆記&実技試験をしました!

あっという間の2日間でしたが
お互い強化し強化され幸せの時間となりました。

参加者の方が持ってきてくださった
教材の食餌性強化子は
そのバリエーションの多さと
アイデアがたくさん詰まっていて
サプライズ感MAXでした!!!

参加者の皆様ありがとうございます☆


これをもちまして
2019年度の上村塾特別講座は
全て終了となりました。

DTT、PRT、VBの中級レベルを今年度は開催してきましたが
来月より2020−2021ABA講座by上村塾特別講座として
3つの技術を初級から上級レベルまでを1年間で受講できるようになっています。

これからABA療育を始めるご家族、セラピスト、教職員、施設職員の皆様には
是非受講していただきたく思います。

詳細はこちらをご覧ください

http://becintl.com/wuemurajuku/

| 講演会/ワークショップ/上村塾 | 18:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

グッドライアー 偽りのゲーム

http://wwws.warnerbros.co.jp/goodliar/

<ストーリー>
ベテラン詐欺師のロイ(イアン・マッケラン)が
出会い系サイトで狙いを定めたのは、
夫を亡くしてまもない資産家ベティ(ヘレン・ミレン)。
全財産を騙し取ろうと策略をめぐらす非常なロイを、
世間知らずのベティは徐々に信用するようになる。
しかし、単純な詐欺だったはずが、
物語は思いがけない事態へ発展していく――。

暴かれるのは、人間誰しもが抱えて生きていかねばならない秘密と嘘。
偽りに満ちた人生の奥底にある真実とは――。
英国が誇る両名優がぶつかり合う、
至高のライアーゲームが今はじまる。


演技力抜群の二人!
年配俳優二人の物語のエンディングは衝撃的!!
大人のサスペンス作品を是非☆

| ドラマ・映画情報 | 22:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT