FC2ブログ

BEC BLOG

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

熱中症2020

https://news.yahoo.co.jp/articles/2c90a38f5e672261c496599ddd89bcc5a14a8fee
より全文抜粋


マスクの影響でしょうか、
今年は熱中症で搬送される人が増えています。
専門家が意外な盲点を指摘しました。

去年に比べて10倍以上。

今月6日から12日までに都内で
熱中症によって搬送された人数の速報値です。

北半球ではマスクとともに迎える初めての夏。

実際にマスクの内側の気温を測ってみると、35.9度。
体温に近い値です。
常に暖かい空気が循環することになり、放熱の妨げに。
特に小さい子どもやお年寄りは注意が必要だといいます。

済生会横浜市東部病院・谷口英喜先生:
「子どもは息を吐き出して体温を下げている、
だから非常に危険なんです、
この暑い時期にマスクというのは」

さらには、息がしにくいことで私たちは無意識のうちに
呼吸に使う筋肉を普段より余計に動かしている、
これも体温を上げる要因になります。

厚生労働省は、十分な距離が確保できる時は
マスクを外すよう呼び掛けています。

しかし、このご時世、外すタイミングを見計らうのは容易ではありません。
また、見落としがちなのが…。

済生会横浜市東部病院・谷口英喜先生:
「水を飲む機会が少なくなるということで
間接的に熱中症になりやすい体質になる。
マスクを着けていると忘れちゃいますので、
外出時には時間を決めて水分補給休憩プランを立てていった方がいい」

今年、熱中症による搬送者が増えている原因はまだ分かっていません。
7月上旬は去年に比べて気温が高く、
都心では雨が降って湿度も高い日が続きました。
コロナ禍で迎える夏本場はこれからです。

ーーーーー以上ーーーーー

毎年7−9月になると「熱中症」で倒れる
最悪命を落とす人もいます。

今年はCOVID-19のために
マスクをまだ着用して外出している方が
ほとんどだと思います。

実際に先月東京に行った時には関西と関東では
マスク着用率が東京の方が圧倒的に多かったのを
目の当たりにしました!

マスクはしているだけでも息苦しく
マスクしながら歩いているだけでも
結構嫌悪的なものです。

日本の炎天下でのマスク着用は
普段よりもかなりしんどく感じるでしょう。


マスクを外せる場所に移動する
涼しい場所にできるだけ居るようにする(外出時も家も)
冷却グッズを最大限に活用する
水分をこまめにとる(喉が乾いていなくても)
塩分タブレットなど熱中症予防グッズも活用する
子どもを絶対に(1分たりとも)車内に残さない


エコより命ですよ!

熱中症で搬送されたり亡くなる方も
これから猛暑日になったらもっと増えてくるでしょう。

その一人にならないための努力と工夫が
あなたとあなたの家族の命を救います!

| 健康 | 20:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コロナで体力低下のこどもたち

https://news.yahoo.co.jp/articles/c7dc03b244c23beca7b865ef9534159e6aadceb0
より全文抜粋


新型コロナウイルス感染症に伴う
外出自粛と休校により体力が低下したまま、
強い負荷のかかる運動をした場合の
子どものけがが心配されている。

6月に学校が再開して以降、福井県坂井市の春江病院では
骨折と診断される子どもが相次いでいる。
医師は「新型コロナ感染症の第2波流行が来たときには
家でも何らかの運動を」と注意を促している。

春江病院では、6月中旬から2週間で
10人ほどの子どもが疲労骨折と診断された。
膝の上下や足部などに外傷のないままひびが入っているため、
本人や保護者が骨折とは思っていないケースが多い。

春江病院関節温存・スポーツ整形外科センター医師の岡野智副院長によると、
同様のケースは小学校から中学、中学から高校に進学する春先にみられることが多い。
休暇明けの体育や部活動の運動の強度が上がるためだが、
短期間でここまで患者が多いことはなく、
「外出自粛や休校により骨が若干もろくなっているのではないか」
と指摘する。

「体育の授業中に着地で膝をひねった」。

中学3年の息子からこう聞いた坂井市の女性は、
休校中の3カ月間に十分な運動をしていないことを注意はしていたが、
「筋肉痛くらいにしか思わなかった。
これくらいの運動で骨折の疑いがあることに驚いた」という。

NPO法人「日本脆弱性骨折ネットワーク」理事で
新潟リハビリテーション病院(新潟県新潟市)の山本智章院長は、
6月に入り剥離骨折や肉離れ、靱帯損傷などを起こす子どもが増えていると説明。

「筋肉の柔軟性が落ちているなど、
コンディションが悪い状態でスポーツに復帰することで起こりうる」とみる。
特に中学生は成長期に急な運動が重なり、
「筋肉と骨の成長のアンバランスが生じやすい」と指摘。
運動前の入念なストレッチを推奨する。

福井県保健体育課の河瀬康博課長は、
児童生徒のけがが増えているという状況は把握していないと断った上で
「個人差はあるが生徒の体力が予想以上に落ちていると言う高校教諭はいる」と話す。

岡野副院長は「本来では過負荷ではない運動が、
骨折を引き起こすくらいの負荷になっている可能性がある。
それを念頭に部活動や体育の授業を行ってほしい」と呼び掛ける。

ーーーーー以上ーーーーー

やっぱり家にいても
運動できる範囲ですることは大切ですね!

数週間寝たりきりでもかなり筋力、体力が落ちます!

運動不足すぎて上村も何かしないと
と考えて時間が過ぎています。。。

運動
食事
睡眠
はやっぱりバランスが良い方が
メンタルにも身体にもヘルシーですね

| 健康 | 10:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うつ病の「引き金」物質は疲労やストレスで増加

https://news.yahoo.co.jp/articles/82ad6000d953fe70c3cee162ef60e33ceb9cb8e3
より全文抜粋


過労や強いストレスが、なぜうつ病を引き起こすのか。
この謎の答えの鍵を握るウイルス由来のたんぱく質を、
東京慈恵会医大の研究チームが確認した。
このたんぱく質はうつ病の発症リスクを大幅に高めるといい、
このたんぱく質の存在が確認された人は、
そうでない人に比べ12・2倍うつ病になりやすかった。
研究チームはうつ病の血液検査法の開発や
発症の仕組みを調べる手がかりになると期待している。

慈恵医大の近藤一博教授(ウイルス学)らは長年、
疲労とウイルスの関係を調べ、疲労が蓄積すると唾液(だえき)中に
「ヒトヘルペスウイルス(HHV)6」が急増することを突き止めていた。

HHV6は、赤ちゃんの病気である突発性発疹の原因ウイルスで、
ほぼ全ての人が乳幼児期に感染し、
以降ずっと、体内に潜伏感染している。

普段は休眠しているが、体が疲れると、HHV6は目覚め
「弱った宿主から逃げだそう」と、唾液中に出てくる。
その一部が口から鼻へ逆流する形で、
においを感じる脳の中枢「嗅球(きゅうきゅう)」に到達し、
再感染を起こしていた。

近藤教授らは、再感染すると、嗅球で
「SITH(シス)1(ワン)」というたんぱく質が作られ、
この働きで脳細胞にカルシウムが過剰に流れ込み、
死んでいくことを培養細胞やマウスの実験で突き止めた。
さらに、嗅球の細胞死によって、
記憶をつかさどる海馬での神経再生が抑制されていた。

ストレス状態に置かれたマウスが、
状況から逃げる行動をあきらめるまでの時間を計る
「うつ状態モデル」とされる実験では、
嗅球でこのたんぱく質が作られるようにしたマウスは
通常のマウスより早くあきらめ、抗うつ剤を与えると、
通常マウス並みに戻った。

また、計166人の血液で、このたんぱく質があることの証明になる
「抗体」を調べるとうつ病患者の8割で確認され、
量も健常人に比べ、うつ病患者で極めて多かった。

これらの結果から、研究チームは、過労やストレスからうつ病が発症する経緯を
(1)過労などでHHV6が唾液に出る
(2)嗅球に再感染し、SITH1を作る
(3)SITH1によって嗅球や海馬などで脳細胞の状態が激変する
(4)意欲減退などが起きる
――という流れではないかと推論している。

ーーーーー以上ーーーーー

うつに薬物治療は有効だし、認知行動療法も有効性はある。

けれどもうつにならないように予防的措置として
過労にならないようにする
(会社も従業員に対して過労させないように努力する)
ストレス発散をする機会を意識的に作る
ことは大切なことです!

| 健康 | 23:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

歯の定期検診(2020−1)

三宮にあった通っている歯科医院が
甲南山手に移転しました!

電車でいかなければいけないので
変えようと思ったのですが
ずっとここに通っていて安心感があるので
移転してしまいましたが今後も通うことにしました。

https://hakuai-d.com

当たり前ではありますがとても綺麗!

やっぱり丁寧にやってくださいます。

右上の歯が1−2本痛みがあったので
1ヶ月早めに定期検診をしてもらいに行きました。

基本的には以前と変わらず
歯の状態は良好でよかった☆

レントゲンも撮りましたが
すぐに治療する対象ではないとのことで
このまま痛みが消えてくれたらと願うばかりです。

以前購入したホワイトニングを全然していないので
そろそろ始めようかな(笑)

歯の健康も大切です。

健康診断だけではなく
歯の健康も大切ですよ!

半年に一度の定期検診オススメです

皆様も是非綺麗で清潔な歯を維持してくださいね

芸能人じゃなくても歯は命

| 健康 | 09:34 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

右肋骨負傷のため病院へ

先週土曜日に友人に強烈なハグをもらった時に
負傷したところが時間の経過とともに
どんどん痛みを増し腫れてもきたので
整形外科へ行ってきました。

骨折かヒビが入っているかは
レントゲンでもわからない位置にあるようで
湿布と痛み止めを処方してもらい
2週間経っても痛みが変わらないか増した場合は
また受診してくださいと言われ
まあそう言われるとは思ってはいましたが
予想通りの展開でした!

とにかく横になるのも起きるのも咳払いも
色々と何をしても痛いので
早く痛みがなくなることを願うばかりです。。。(泣)

| 健康 | 20:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT