FC2ブログ

BEC BLOG

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「ご自由にお取りください」ラーメン屋でネギを大量に食べたら「出禁」

https://www.bengo4.com/c_18/n_2941/
より全文抜粋


ラーメンのおいしさを引き立たせる「ネギ」。
麺やスープと比べると「脇役」だが、
たくさん食べたい人も多いだろう。
しかし、ネットの掲示板では、あるラーメン屋で
「ご自由にお取りください」と書かれていたネギを大量に食べたら、
出入り禁止をくらったという書き込みがあった。

投稿主は、週に1回程度、このラーメン屋を訪れ、
おかわりしながら、どんぶり2杯分くらいのネギを食べていたら、
店員から「こっちも商売でやってるんで・・・うちのご利用は控えてもらえますか?」
と言われてしまったそうだ。

投稿主は「自由に食っていいんじゃないですか?ちゃんと食ってますよ?」と反論したそうだが、
自由に取っていいと書かれているネギを大量に食べたことを理由に、
入店を断ることはできるのだろうか。
中村憲昭弁護士に聞いた。

●ラーメン屋と客の合意も「契約」

法律的には、客のほうが正しいと思います
ラーメン屋と客の合意も契約です。
『ネギを自由に取って良い』という店の勧誘に対して、
客がラーメンを注文した時点で契約が成立します。
いったん契約が成立すれば、当事者はその合意に従わねばなりません。

店の義務は商品を提供することで、
客の義務はその商品に対価を支払うことです。
今回の場合、店はラーメンに加えて、
客の好きなだけネギを提供するという提案をし、
客はその提案を受け入れてラーメンを注文していることになります。
店には、店内で客が好きなだけ食べられるようにネギを提供する義務があります」

ネギ好きにとってはうれしい答えだ。
しかし、ネットの書き込みにも
「常識外の注文をする方がおかしい」と批判の声もあった。

「たしかに、店に客を選ぶ権利はあるので、
理屈としては、次回以降の利用を断ることはできます。

ただ、その場合、『ご自由にお取りください』の張り紙は剥がすべきでしょう。
できない約束を掲げて客を勧誘するのはアンフェアですし,
大食いに対する『理由なき差別」です」


●サービスで客の信用を失わないように

張り紙の「ご自由にお取りください」も契約の内容となるわけか。

「私も学生時代『替え玉し放題』のラーメン屋に通い続けていたら、
あるときから、店の方針が『替え玉2回まで』に変更されました。

これは納得できましたが、高級寿司の食べ放題に仲間と行った際、
2巡目から明らかにネタの質を下げられたのには、納得できませんでした。

そして、二度と行きませんでした(笑)。
『高級寿司』の看板に偽りありです。店は客商売です。
サービスで逆に客を失わないよう、
上手にサービスを提供するよう心掛けたいものです」

中村弁護士はこう語っていた。

(弁護士ドットコムニュース)

取材協力弁護士

中村 憲昭弁護士
中村 憲昭(なかむら・のりあき)弁護士
離婚・相続、交通事故など個人事件と、組織が万全でない中小企業を対象に活動する弁護士。裁判員裁判をはじめ刑事事件も多数。その他医療訴訟や建築紛争など専門的知識を要する分野も積極的に扱う。
事務所名:中村憲昭法律事務所
事務所URL:http://www.nakanorilawoffice.com/

ーーーーー以上ーーーーー

確かに理不尽な話だ!

「ご自由にお取りください」と掲げたのであれば
客にバカぐいされても文句も言えない。

「常識の範囲で」とはいうが
私もネギラバーなので大量に食べる!

それで出禁になったらまあもうこの店にはいかないやと思うだけ
その代わりその日は追い討ちをかけるようにネギを食ってやる!(笑)

丸亀製麺もネギ、天かす食べ放題だが
どんなに鬼のように持っても
文句1つ言われたことはない!

ネギを大量に食べたかったら丸亀製麺へいけばイイ
と思っている。

あれだけ安価な価格なのに接客も良い!

MKタクシーもそうだが
安くてサービスが良いところを
高くてサービスが悪いところが
ごちゃごちゃ言ったところで
何に説得力もないよ!

今の時代もしそれでこのラーメン屋が潰れても
店主は文句言えまい(笑)

| ふと思ったことなど | 13:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日高屋 vs 幸楽苑

日高屋vs 幸楽苑

店舗数で言ったら日高屋の方が多いように感じる

日高屋は色々な駅前によくあるが
幸楽苑はなかなか見かけない

ただどちらが好きかと言われたら
幸楽苑かな

そんな幸楽苑が今
いきなりステーキ同様に
大量閉店しているようだ!

そうでなくてもあまり見かけないのに
なんか残念な気がする。

幸楽苑最後に行ったのは
六本木の駅前店
去年だったかな〜
それぐらいない!

日高屋は数年前に埼玉で言ったな〜
吉祥寺にもあるけど
武蔵家があるのに日高屋にはいかないかな(笑)

| ふと思ったことなど | 16:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

成人の日って

毎年日本のどこかで
成人式の日または翌日に
逮捕される人いますよね!

あれはなんなんだろうと。。。

飲酒運転、乱痴気騒ぎが
2大逮捕理由のトップでしょうか。。。

成人になったから
いやなったなら
なるべく起こさないようにしようよという
項目ではないでしょうか?!

成人になったらそろそろ落ち着きましょうよ。

バカなことができるのは10代までですよ。

カッコイイ大人になりましょう皆さん

| ふと思ったことなど | 17:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「親亡き後」見据え…重症障害者の2人暮らし

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200109-00010001-nishinpc-soci


医療的ケアが24時間必要な20代の重症心身障害者2人が、
初めて親元を離れ、福岡市内の民家で共同生活を始めた。

障害がある子をもつ高齢の親にとって
「親亡き後」の住まいの確保は切迫した悩み。

言葉や合図での意思疎通が難しい、
重い障害がある人だけで住居を構える取り組みは全国的にも珍しいといい、
関係者は「住まいの選択肢が限られる中、
地元で持続的に暮らせる新たな形を確立したい」と話す。

2人は重度の脳性まひで、数時間置きにたんの吸引や胃ろうなどが欠かせない
水野ひかりさん(26)と倉光陽大(たかひろ)さん(23)。

新居の民家「SharedHome(シェアードホーム)はたけのいえ」
(同市早良区)の世帯主は、ひかりさんだ。
ひかりさんの父で医療的ケアが必要な人を日中に預かる施設「小さなたね」(同)
所長の英尚さん(52)が共同生活を発案した。
10年前から親交のある陽大さんと10月から暮らしている。
それぞれの個室や居間、在宅の障害者が宿泊を体験できる部屋もある。

社会福祉法人全国重症心身障害児(者)を守る会(東京)によると、
身体、知的ともに重度の障害がある重症心身障害児者は
全国に推定約4万3千人おり、うち7割近くが在宅。

「親亡き後」の住まいは重症心身障害児者施設
(全国209カ所、計2万1819床=4月現在)が一般的で、
多くの人にとって大切な住まいとなっているが
「地元を離れなければならない人も少なくない」(英尚さん)という。
一方、障害者グループホームは各地にあるものの、
重症心身障害者の場合「看護が常時必要な上、
24時間対応の医師も確保しなければならず、
入れるホームは限られる」(同会)のが現状だ。

住まいの選択肢を増やす実証実験でもある
「はたけのいえ」だが、特別なことはしていない。
これまで実家に来ていた看護師やヘルパーの訪問場所が新居になっただけだ。
日中はそれぞれが通う施設へ。
新居で過ごす朝夕は着替えや食事などで看護師らが常に出入りする。
現在、午後8時から翌朝までは英尚さん夫妻が2人をケアしているが、
今後は夜間も医療的ケアができる介護スタッフに任せることを検討。
人材確保の面で乗り越えるべき課題はあるものの「完全な自立」を先に見据える。

2人の主な収入は、それぞれ月約8万円の障害基礎年金。
家賃は4万円(光熱費込み)で、看護師が医療的ケアを行う訪問看護や、
ヘルパーが生活全般の支援を行う居宅介護などへの自己負担は実質なく、
年金で全ての生活費を賄える。

陽大さんの母登喜子さん(66)は夫(72)と長年、介護してきたが
「自分が70歳になるまでに息子の最終的な住まいを決めたい」と考えていた。
「若い親御さんもいずれ直面する問題。はたけのいえがモデルケースになったらうれしい」。
陽大さんも家族以外に接する人が増え、笑顔が増えたという。

地域の理解や支援も不可欠。
先月15日には近隣住民も招いた餅つきを行い、約60人でにぎわった。
英尚さんは「医療や福祉関係以外の人たちとのつながりもつくっていきたい」と話す。(吉田真紀)

ーーーーー以上ーーーーー

世の中には色々な人たちがいる。

障害のある人たち、定型発達の人たち、
病気の人たち、健康な人たち
五体満足の人たち、五体不満足な人たち

上記は生まれつきのことが多く
それは親も子どもも選択のできないこと
いわば仕方のないことでどうしようもできない

なりたくなくたってどうにもできない

上村だって健康体で生まれてきたかったが
そうではなかった
病気で親に迷惑をかけたくなかった

でも一生付き合っていかなければいけない病気を持って
生まれてきてしまった

これは親が悪いわけでも私が悪いわけでもない

だからこそ健康体な人たちだって
私たちには関係ないでは済まされない話

いつどうなるかわからない
事故で車椅子生活になるかもしれない

そうなった時じゃないと実感はしないと思うけど
色々な人たちが世の中には存在していて
でも一生懸命に生きている人たちもたくさんいるということ

障害が障壁が邪魔をしてしまうけれども
理解はしてほしいと思う
助け合ってほしいと思う

こういう取り組みができるというのは
本当にありがたいことです

| ふと思ったことなど | 15:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新任教諭の退職相次ぐ 1年内に全国で431人

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200108-00010000-nishinpc-soci
より全文抜粋


新任の学校教諭が1年もたたずに
依願退職するケースが増えている。

文部科学省の調査によると、
全国で2018年度に採用された公立小中高校、
特別支援学校の教諭のうち431人が1年以内に依願退職。

前年度比73人増となり、1999年度以降で最多だった。

理由は自己都合が299人で最も多く、
病気を理由とした111人のうち104人が精神疾患を挙げた。

教育現場の長時間労働が指摘される中、
新任教諭の負担感は強いとみられ、
識者は支援の必要性を訴えている。

教諭は教育公務員特例法に基づき、
採用後1年間の“試用期間”を経て正式採用となる。

調査によると、全国の依願退職者の増加は3年連続。
九州7県と3政令市では計70人が依願退職した。
福岡県が依願退職者が最も多く31人、福岡市21人と続いた。
全採用者数に占める割合は0~3%台で、
最多は福岡市の3・27%だった。

心病むケースも…新任教諭の退職相次ぐ 
1年内に全国で431人
新任教諭の依願退職者数

同市では、15年度はゼロだった依願退職者が16年度2人、
17年度13人と増加傾向にある。
18年度21人のうち、精神疾患を理由にしたのは6人だった。

働き方改革が叫ばれる一方、ベテラン教諭の大量退職が進み、
若手教諭の仕事量が増えているとの見方は根強い。

市教育委員会は「近年は採用者も多く、
退職理由もさまざまで一概に比較はできないが、
新任教諭に対する支援の必要性は認識している」と説明。

19年度から市教委の職員が各学校を回り、
若手教員に悩み事などを打ち明けてもらう座談会の場を設けているという。

共栄大の和井田節子教授(学校臨床心理学)は
「新任の先生は仮採用のような立場を気にして、
悩んでいることやうまくいっていないことを周囲に言いづらい。
そのためにサポートが遅れて精神疾患となるケースも多い。
学校の日常業務の中で若い先生の悩みに
身近な教員が寄り添えるような工夫が求められる」と話している。(金沢皓介)

ーーーーー以上ーーーーー

教師は大変な職業だし
倫理観、正義感、公平性、柔軟性など
色々なスキルが必要な職業!

だからこそそれなりのパーソナリティーと精神力がないと
上手くやりこなすのは難しい。

教師のカウンセリングもBECでは対応しますよ!

| ふと思ったことなど | 13:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT