FC2ブログ

BEC BLOG

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ABAI第6回国際大会(グラナダ スペイン)1日目

11/23(グラナダ1日目)

私より早くチェックアウトしたカナダ出身の
ルームメートにばったり中央駅で会いました。
「なぜにいまここにいる?」
彼は中央駅の隣の駅まで行き、そこから空港へ行こうとしたのですが
迷ってしまったらしく、結局中央駅まで戻ってきたとのこと。
電車のチケット(€10)を買おうとしたら、彼は€50しか持っておらず
細かいお金を持っていたので、両替をしてあげました。
(彼的にはラッキー)

到着時間は9:35
でも彼のフライトは9:40。。。
どう急いでも間に合わない。
とりあえず一緒に駅まで行こうということになったのですが
ホームで座って電車を待っていたら
彼の右ポケットからホステルのカードキーが。。。
カードキーと引き換えに身分証明書を受付に預けなくてはならず
彼は社員証を預けたので、とりにいかねばということで
一緒に空港に行くことができず。。。
どこまでもついていない彼。。。
「GOOD LUCK」と言ってお別れ

その後まさかの災難が!

ミュンヘンからマドリード by ルフトハンザ航空(2時間45分)
約10分ほど出発が遅れたものの
到着はオンタイムでした!
すばらしい

マドリードからグラナダ by イベリア航空(1時間5分)
さてマドリードについたらいなや
荷物が出てこない!
30分ほど待ってやっとこさ荷物が!
そしてバスに乗ってターミナル4へ
ってこれが以外に近くない!

イベリア航空の列に並ぶこと数十分。。。
16:00の便に乗ろうと
15:35にチェックインをしようとしたら
チェックインできず。。。(怒)
カスタマーサービスで次の便(18:35)の手配をしたら
片道分$65とられました。。。
しかもウェイティングリスト!!(怒)

あっちこっち移動したあげく
バックを預けてラウンジでくつろぎモードへ

当初KターミナルだったのがMに変り
シャトルにのってMへ(これがまた長い!)
受付の方に「ウェイティングリストなんだけど」
と訪ねたら、処理してくれて席を取ってくれました。
が5分また5分と遅延が。。。
19:00過ぎに動き始めて20:00過ぎに到着
さすがにドメスティックだけあって飛行機が小さいが
まあ仕方ない。

グラナダ空港到着後、荷物を受け取って
タクシーで(今回初!)ホテルまで20分弱(€28)

今日から3日間、学会会場の近くの
HOTEL SARAYにステイ。
部屋はとても満足(嬉)

でも夕食にホテルのレストランで食べたパスタは
ありえないぐらいパリパリしていて
あまり食べれず残念。。。

夜の街を少し散歩して
買ってくる途中に杉山尚子先生に遭遇!


11/24(グラナダ2日目)

昼からアルハンブラ宮殿に行ってきました。
昨夜からインターネットでみても
今日のチケットは取れず。
当日で何とかなるかと思い
タクシーで行ってみたら
なんとかなりました!
入場料=€13
入場してまもなくのこと
小野浩一先生にバッタリ出会いました!
お話しするのもお久しぶりだったので
とても嬉しかったです。

色々歩き回ること4時間
さすがに疲れてタクシーで一度ホテルへ
お仕事をしてから、タクシーでオープニングレセプション会場の
Carmen de los Martiresへ

甘いケーキを食べ、コーラとスプライト(€2ずつ)を飲み
前がいっぱいでみれなかったけど
歌声と靴の音が聞こえたフラメンコ!
フラメンコは以前スペインに来たときにみたので
もうよいかなと(笑)

井上雅彦先生
大久保賢一先生
島宗理先生
杉山先生
小野先生
日本人学生たち
に出会いました。

タクシーに乗って帰ろうとしたら
皆さんタクシー待ち
待てど暮らせど来ないタクシー
バスに乗ってセントラルまで来て
井上先生、大久保先生、日本人学生たちと
ディナーをしてホテルへ。
炭酸水とタコのガルシア風を頼んだのですが
塩の固まりが多くて、あまり食べれませんでした(€8.55)
日本のスペインレストランで食べるタパスの方が
断然おいしい!

明日から本格的にプログラムが始まります!


今回の学会の内容はこちら
http://www.abainternational.org/Events/Spain2011/SpainHome.asp

| 学会 | 23:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |