BEC BLOG

2013年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Trick or Treat 2013

今日はTrick or Treatでのおなじみの
ハロウィンDAYです。

アメリカでは
「お菓子くれなかったらイタズラしちゃうぞ〜」
こどもたちが家の近所を回ってお菓子をもらうイベント。
だいぶ日本でもハロウィンの週間が根付いてきましたが
こどもより大人たちのコスプレパーティーイベントの方が
盛り上がっていますね!(笑)

でもその由来はアメリカではなくヨーロッパなのです!

「ハロウィン」は10月31日の晩に行われるイベント。
西ヨーロッパで行われていた「収穫祭」「死者の祭り」の影響を受けたもの。
仮装をするのは「魔よけ」のためなのです。
10月31日は古代ケルト人の年末の日で
この日には死者の霊が生者を訪問するとされているのです。
霊と同時に悪霊や魔女もやって来るので
生者は身を守るために仮面をかぶるのです。
これがコスプレの起源です。

また、魔よけのために火をたいたのですが
これがカボチャをくりぬいて作るジャックランタンになりました。
ジャックランタンは、ヨーロッパではもともと「カブ」
(スコットランドではスウィードというカブの一種)
を用いていたそうです。

先日お伺いした保育参観でも
こどもたちはハロウィンのコスチュームを着て
お菓子をもらってニコニコしていました☆

さて今年のハロウィンコスチュームですが
一番多いなと感じたのが「ゾンビ」!

とある2013年人気メンズハロウィンコスチュームランキングをみると

1位 ドラキュラ
2位 ゾンビ
3位 「パイレーツ・オブ・カリビアン」のジャック・スパロウ
4位 「進撃の巨人」の巨人
5位 動物やキャラクターのきぐるみ


となっていました。

上村は今年はマントにマスクというコスチュームで
仮面舞踏会的な感じにしました!

皆さんはどんなコスチュームにしましたか?


http://netallica.yahoo.co.jp/news/20131003-00848011-mynaviw から抜粋

| ふと思ったことなど | 13:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT